雑記

Amazon Echoから思うこと

投稿日:2017年11月20日 更新日:

 

mktrです。

 

先日わが家に「Amazon Echo」が届きました。

AIスピーカーです。

 

 

アメリカで発売されたと聞いていましたので、日本での発売を今か今かと待ちわびていました。

しかし、Amazon Echoは混雑を回避する為かわかりませんが、招待制をとっており現状は買いたい時にすぐに買えません。

 

招待制といっても誰かに招待してもらわないと買えないわけではなく、amazonサイトで招待リクエストをポチると数日~数週間程度でamazonより招待状が届きます。

 

この招待状を受取れればAmazon Echoを購入する権利が得られることになります。

私は発売前から招待リクエストしていたので、発売日の翌日に招待状を受取りました。

 

そして早速注文し、翌日朝には届きました。

この早さ。さすがamazonですね。

 

<Sponsered Link>



 

Amazon Echoとは?

 

音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。

 

スピーカーにはAlexa(アレクサ)と呼ばれる人口知能が搭載されており、「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生してくれたり、天気やニュースを教えてくれたり、アラームのセットなどを音声だけで操作できます。

 

Amazon Echoを使ってみた感想

 

本ブログは製品レビューサイトではございませんが、せっかくなので感想書きたいと思います。

 

価格は?

 

Amazon Echoには3シリーズあります。

それぞれの価格は以下です。

 

  • Echo Dot   ¥5,980
  • Echo    ¥11,980
  • Echo Plus ¥17,980

 

私はスタンダードモデルのEchoを購入しました。

しかも、プライム会員はここから4,000円引きでした。

 

なので購入価格は7,980円です。

対抗馬のGoogleHomeは1,4000円なので、ほぼ半額です。

 

率直な感想として安いと思いました。

 

音声制御は?

 

思っていた以上に感度が良いと思いました。

はっきり喋ればアレクサが聞き間違えることはほぼありません。

 

が、聞き取れているみたいなのに、音楽再生では全く意図しない曲を流したりするおちゃめなところもあります。

 

レスポンスは?

すぐに返してくれます。

しかし、1秒ぐらいのタイムラグがあるので気になる人は気になるかもしれません。

 

また、ニュースなどの長い文章を読ませるとイントネーションに違和感があります。

もやさまのナレーションみたいなイメージです。(笑)

 

機能面は?

 

購入するまで知らなかったのですが、Amazon Echoでは「スキル」という機能があります。

スキルはパートナー企業が提供する各種機能で、ユーザが好きに追加/削除することができます。

 

私は早速愛好しているradikoのスキルを追加しました。

「アレクサ! radikoでjwaveかけて!」って言うとradikoが起動してラジオが聞けます。

 

イメージとしてはiosやandroidのアプリみたいなものかと思います。

 

スピーカーの性能は?

 

予想より格段に良かったです。

 

小さいボディながら、高音も低音もしっかりでます。

予想ではチャカチャカした音で、低音がほとんどでないタイプのものだと思ってました。

 

他のスピーカーに繋げることもできるようですが、Echoであればそのまま使っても全然問題ないです。

 

まとめ

 

使ってみてなんとなく思ったのですが、恐らく近いうちに人口知能(AI)が生活の一部になっていく気がします。

その引き金が、現在流行しているAIスピーカーになるのではないかと思います。

 

実際にアレクサはEchoシリーズだけでなく、他のメーカーのスピーカーにも搭載され始めてます。

 

という事は、今後はスピーカーだけでなく、テレビやその他家電、家やマンションの設備としてAIが標準搭載される時代がすぐそこまで来ているのではないかと思います。

 

そのAI革命を担うのは恐らくamazon、google、Appleの可能性が高いです。

ということは、amazon、google、Appleのようなグロース株は今後も成長していくのではないかと思います。

 

 

しかし、私は連続増配高配当のディフェンシブ銘柄中心に投資していくことは今後も変わりません。

 

それは

 

業界の成長がまちがいないからといって、投資家が手にする利益もまちがいないとは限らない

by ベンジャミン・グレアム

 

からです。

-雑記

関連記事

みずほ総研「とんでも予想2018年」発表!

    mktrです。   みずほ総研の「とんでも予想2018年」が発表されました。   とんでも予想は名前のとおり、非常に意外性のある予想をすることで有名です …

【2018年2/12~2/16】米国株式市場サマリー

  2018年2月に入り、上げ上げ相場であった米国市場も調整局面を向かえました。   私は只々指をくわえてマーケットを傍観することになってしまいました。 そのままもっと下げるのか、 …

【2018年版】ドル転した2つの理由

    私は毎月最終日に米国個別株とETFを約1,111ドル(約125,000円)づつ買付しています。 そのうちETF買付分の1,111ドルは、SBI証券の外貨定期預金で毎週3万づ …

【2018年2/19~2/23】米国株式市場サマリー

  今週も米国市場についておさらいしたいと思います。   2月19日(月)は祝日(プレジデンツデー)で米国市場は休場でしたので、2月19日は飛ばします。   2018年2 …

【2018年2/26~3/2】米国株式市場サマリー

  3月に入り、いきなり春らしい天気になりましたね。 しかし、日中の最高気温が20度に達するなど、夜間との寒暖差が大きいので体調管理が重要になってきます。   私の体調管理方法はR …




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

米ドル買付用口座とidecoで利用してます