米国株長期投資でゆっくりお金持ち

米国ETFと個別株への長期投資を通じて、人生を豊かにする為のお金のなる木を育てるブログ

売買履歴

【2018年3月】予告通りAT&T(T)、VTIを買い増し

投稿日:

 

 

2018年3月の売買履歴です。

 

AT&T(T)を33株、1,177.19USD(約124,700円)

VTIを9株、1,217.54USD(約129,000円)

 

追加購入しました。

 

 

私は1銘柄を売買手数料負けしない程度の、約125,000円付近で毎月買付してます。

 

3月もETF、個別株共に予定通り買付できましたが、買付日が4月になってしまったことが想定外でした。

 

というのも、3/30(金)が3月の最終営業日だと思っていたのですが、「Good Friday」(聖金曜日)という復活祭の日曜日の前の金曜日で、キリストの受難と十字架の死を記念する日だったのです・・・。

 

先日2018年度の投資方針変更として掲げたばかりだったのですが、いきなり実行できませんでした。

 

ただ、3月分は2017年度ということで気持ちを割り切ることにします。

 

予告通りAT&Tを買付しました

 

AT&Tは2017/06/30買付して以来、2度目の購入となります。

 

今回買付した理由は、買い増し候補銘柄ってだけであり、相対的に保有数が少なかったからです。

 

ちなみに買付した日のダウ終値は、ハイテク株を中心に-458.92と大きく下落しましたが、AT&Tを含むディフェンシブ銘柄はそれほど下落しませんでした。

 

というより、投資家から見向きもされていないようにも感じますけど・・・。

 

 

上記チャートの赤丸箇所が私が買付したタイミングです。

今回は保有数優先で、株価は一切気にせず買い増ししましたので、それ程安値では拾えてません。

 

まー、AT&Tはインカム(高配当)が目当てで、キャピタルは望んでいませんので、良いかなと。

 

VTIの買付タイミングは良くなかった・・

 

上記の通り、4/2の米国市場は大きく下落しました。

VTIは米国株全体を保有するETFなので、ハイテク株の下落も影響を受けるので、買付直後に含み損パターンとなってます。

 

とわいえ、何度も書いている(自分に言い聞かせている)通り、大局的にみれば誤差の範囲ですので、今回も気にしないことにします。

 

2018年4月はVTデビューを予定してます

 

4月は先日宣言した通り、VTの買付を開始します!

 

今後はVT君をポートフォリオに招き、VTI君と切磋琢磨してもらう予定です。

 

新入生のVTの席はVTIの隣だから、お互い仲良くするんだぞっていう気持ちです。

 

個別銘柄はあと2~3銘柄増やしたい

 

現状買い増し候補の銘柄は、JNJ、PM、MO、XOM、IBM、T、PGの7銘柄ですので、あと3銘柄程度増やし、10銘柄でポートフォリオを組んでいきたいと考えてます。

 

具体的にはMCD、KO、PFE辺りを考えてますが、まだまだ欲しい銘柄が多数あるのが本音です。

 

基本的には連続増配高配当銘柄に絞るつもりなので、上記銘柄は最有力になりますね。

 

PFEはそれほど連続増配じゃないですけど・・・。

 

 

 

 

↓関連記事になります。

 

2017年2月の売買履歴です。

 

2018年度からVTを買付する方針としました。

 

ヘルスケアセクターの保有銘柄候補を検討した記事です。

その後、JNJは買付しましたが、PFEはどうするか迷ってます。

 

 

 

 

-売買履歴




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30