ループイフダン

【ループイフダン運用実績】2019年4月の利益は「+5,162円」でした。

投稿日:2019年5月11日 更新日:

 

ループイフダン(FXシステムトレード)の2019年4月の結果報告です。

 

2019年度初めとなる4月は「+5,162円」という結果でした。

 

今月もまあまあと言ったところですね。

 

2019年4月のループイフダン売買履歴

 

ループイフダンの売買履歴です。

期間は4/1~4/30です。

 

特に設定をいじらなかったので、現在運用中の設定内容は以下だけです。

 

B50(USD/JPY)・・・米ドル/円を50銭単位で売買を繰り返す(円安で利益確定)

 

 

USDJPYの取引は全8件。

買いが4件、売りが4件で利益確定は「+2,669円」でした。

 

AUDJPYの取引は全2件。

売りが2件で利益確定は「+2,493円」でした。

 

米ドル/円相場は111円台から大きな動きが無かったので、約定数も少なくなってます。

 

しかし、過去に仕込んでしまっていたAUDJPYが、相場の大幅な円高によりスワップ益をたっぷり貯めこんだ状態で約定されたことにより、一応+5,000円越えになったみたい。

 

AUDJPYが無ければ+2,500程度でした。

 

取引タイミングをチャートで確認

 

以下にUSUJPYとAUDJPYのチャートを用意しました。

が利益確定タイミングを示しています。

 

USDJPYチャート

 

 

前述の通り、4月の米ドル/円相場は111円台の緩いボックス相場でした。

その為、約定数も少なく、過去最低クラスですね。

 

ちなみに上記チャートは5/3まで含んでしまっており、急激な円高になっていることが分かります。

5月はリスクオフとなり円高が進む可能性が高いので、注意が必要です。

 

超円高となれば設定解除しないとロスカットになる可能性がありますので・・・。

 

AUDJPYチャート

 

豪ドル/円相場は、4月前半は中国の景気刺激策を好感し、豪ドル高/円安に推移しました。

おかげでかなり昔に仕込んだポジションが約定されてます。

 

しかし、4月後半には24日に発表された2019年1~3月期CPIの下振れにより、市場では早期利下げ観測が再燃、その後急激な豪ドル安/円高となったみたい。

 

米ドル/円同様に、5月はリスクオフムードが漂っており、現在77円ですがこれ以上の円高になる可能性もありそうです。

 

運用実績累計

 

 

今回の利益確定により、総額+9万円を超えました。(投資金額は70万円)

 

しかし、先月より評価損益が-1.5万円増えてますので、現在精算すると先月比で-1万円となります。

 

最後に

 

本記事を書いている5/8現在は、米中貿易摩擦が再燃しており世界的にリスクオフムードになっています。

 

その為、比較的安全な通貨である円が買われ、米ドル/円、豪ドル/円共に円高となっている状況。

5月は米中貿易摩擦等の懸念材料が払拭されなければ、より円高になる可能性が高そうですね。

 

とはいえ、以前設定していたB80(AUD/JPY)は豪ドル高/円安で利益を上げる設定なので、円高の今が仕込み時という発想もあります。

 

が、FXでは大きくリスクを取るとロスカットする可能性があるので、とりえずは様子見したいと思います。

 

 

 

↓合わせて読んで頂きたい記事です。

 

2019年3月のループイフダン運用実績について書いてます。

 

2018年4月~2019年3月の年間運用実績をまとめてます。

意外と高利回りでしたね。

-ループイフダン




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031