配当金

【米国株】2019年5月の配当金(MO、PG、T、ABBV)+BND

投稿日:

 

2019年5月の配当金を頂きましたのでご報告です。

 

銘柄名ティッカー数量配当金金額($)受取金額($)
アルトリアグループMO6854.4039.02
AT&TT9849.9835.86
プロクター & ギャンブルPG3022.3816.11
アッヴィABBV2735.8620.79
バンガード 米国トータル債券市場ETFBND8616.7512.05
合計123.83

 

アルトリアグループ、AT&T、プロクター&ギャンブル、アッヴィ の4社から配当金を、バンガード米国トータル債券市場ETFから分配金を受取りました。

 

手取り配当金は123.83ドルで日本円にすると約13,500円(1$=109円)になります。

 

ドルベースで100ドルを超えており、満足のいく結果となってます。

 

しかし、このうち39.02ドルは先月計上できなかったMOの配当金によるものであり、通常であれば84ドル程度でした。

 

2019年度の配当金状況

 

緑矢印で示した箇所(2019年5月)が今回の配当金となります。

 

グラフをながめると、昨年(2018年5月)の受取り配当金が38.2ドルでしたので、MO分を差し引いた84ドルだとしても約2倍に成長していることが確認できます。

 

これはT、PGの買増しによる効果もありますが、ABBVが保有銘柄に追加されたことも影響していますね。

 

個別株の配当金推移

 

5月に配当を出したMO、T、PG、ABBV、BNDの個別株の配当金履歴を確認していきます。

 

MO

 

本来4月配当だったMOですが、GWの関係から5月配当としてます。

(米国では4月配当でしたが、日本の証券会社では5月扱いとなってます。)

 

高配当銘柄だけあり、1回の投資(約1,111ドル)でもらえる配当額が大きく上昇してます。

グラフを見ると約13ドル程度上昇しているので、年間であれば約50ドルの上昇していることになります。

 

T

 

 

Tも高配当株なので、MOと同様に受取り配当の上昇が大きくなってますね。

また、保有額もさほど変わりませんので、受取り配当額も同程度となってます。

 

PG

 

 

以前は配当利回りが3%以上ありましたが、現在は株価が好調なこともあり、2.8%くらいとなってます。

その為、含み益がある状態ですが、逆に積極的に投資できていません・・・。

 

グラフ上でも2018年5月から受取り配当額が平行線になってることが確認できます。

 

とはいえ、現在の株価はやや割高に感じますので、ちょっと様子見ですかね。

 

ABBV

 

 

2018年8月から保有することにしたABBV。

保有期間が短いので配当も今回で3回目となってます。

 

高配当ではありますが、ボラティリティが高い銘柄なので、正直このまま保有し続けてよいのか悩みどころ。

 

BND

 

 

BNDは株価上昇により買い控えてますので、今月の配当は前月と同様となってます。

80ドルを切れば、再度投資を開始しようかなと思ってます。

 

最後に

 

5月配当の銘柄は、PG以外株価が低迷している銘柄ばかり。

過去の受取り配当金合計で含み損を全くカバーできない状況です。

 

現在市場は荒れているとはいえ、暴落という感じではありません。

なのに、私の保有銘柄はボロボロなのです・・・。

 

連続増配高配当株はディフェンシブだと信じてましたが、ディフェンス力無さすぎ!

 

とはいえ、米国株投資を初めてまだ2年。

長期的に考えれば現在の状況はノイズくらいのものと信じ、ルールに従い愚直に投資していきます。

 

 

 

↓合わせて読んで頂きたい記事です。

 

2018年4月の配当金について書いてます。

-配当金




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930