売買履歴

【2020年4月】定期買付+VTI、VYMを買増し、個別株はKOを買増し。

投稿日:

 

3月の暴落からうって変わり、(不安定ではあるものの)4月は上昇相場となりましたね。

4月末に2番底くるかなぁと思ってましたが、見事に予想が外れました。

 

しかし、機会損失の恐怖もあり、4月も通常より多く投資することができました。

 

定期買付+VTI、VYMを買増し

 

定期買付サービスでVTIを708.48ドル、VTを134.14ドル、VYMを152.75ドル、SPYDを165.57ドルで買増し、通常買付でVTIを699.79ドル、VYMを1090.75ドルで買増しました。

 

 

3月の大暴落後、徐々に株価が回復してきたこともあり追加投資の気が引けたというのが本音。

しかし、それでも直近の高値から半分戻したくらいなので、まだまだチャンスと考え、追加投資した感じです。

 

今回、いろいろ思うこともあり、高配当の個別株ではなく、VYMに多く投資してます。

まー、単純に保有する個別株が増えすぎて何に投資していいか分からず、ETFに逃げただけですが・・・。

 

2か月連続でKOを買増し!

 

個別株については、コカ・コーラ(KO)を925.45ドル買増しました。

 

 

先月に引き続き2か月連続での買増し。

これまで1年くらい割高で買えませんでしたが、現状PERが20倍くらいとまあまあな感じだったので投資しました。

 

これにより保有割合は他銘柄と並んできました。

 

あとはMCDとMSFTの割合を増やしたいところですが、どちらも反発が凄くて買いにくい状況ですね。

(それでも買いだとは思うのですが・・・)

 

最後に

 

4月の合計投資額は3876.93ドル(約414,800円)でした。

先月程ではないですが、通常の約2倍投資していることになります。

 

米国市場は楽観的な株価の動きを示しているのか、ダブついたお金の行き先がなく株価を押し上げているのか分かりませんが、今後バブル化する可能性もありそうですね。

 

5月も通常より多く投資しようと考えていますが、あまりにも株価が上がり過ぎた場合は、控えるかもしれません。

 

とはいえ、バブルかどうかは当事者には分からないので、その時の判断になりそうです・・・。

 

 

 

↓合わせて読んで頂きたい記事です。

 

2020年3月の売買履歴です。

コロナショック渦中の売買でしたが、もっと投資しておけばよかったと反省してます。

 

-売買履歴




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031