米国株長期投資でゆっくりお金持ち

米国ETFと個別株への長期投資を通じて、人生を豊かにする為のお金のなる木を育てるブログ

配当金

【米国株】2017年12月の配当金(IBM、XOM、RDSB)

投稿日:2017年12月31日 更新日:

 

 

mktrです。

 

2017年11月の配当金を頂きましたのでご報告です。

 

銘柄名ティッカー数量配当金金額($)受取金額($)
インターナショナル ビジネス マシーンズIBM3045.0040.50
エクソン モービルXOM1511.558.32
ロイヤル ダッチ シェル BRDSB2018.8015.04
合計63.86

 

12月はIBMとエクソンモービル、ロイヤルダッチシェルの3社から配当金を受取りました。
手取り配当金は63.86ドルで日本円にすると約7216円(1$=113円)になります。

 

2017年度の配当金状況

 

 

2017年度の月別配当金状況です。

12月分を更新しました。

 

 

12月は保有数が多く、且つ高配当なIBMから配当があったため、他の月に比べても受取配当金が多かったです。

しかもNISA口座なので、国内の税金はかかっていません。

 

まー、本当はRDSBをNISA口座で買えば外国税も回避できたので後悔してますけど。

 

NISAと言えば、今年滑り込みで購入した、高配当のNGGとWBKより来年から配当が頂ける予定です。

しかも、現在配当が無い月である、1月、7月が配当月となります。

 

2017年の振り返り

 

私は2017年4月から米国株投資を開始しました。

ということは、米国投資元年だったということになります。

 

去年まではキャピタルゲインが投資のリターンを決めるものだと思っていましたが、現在はインカムゲイン(配当)が投資のリターンに影響大であると確信してます。

 

一年を振り返ってみて、投資に対する考え方が全く変わっていたことに気づきました。

 

もうすぐ2018年になりますが、来年も現在の投資方針に従い、投資していこうと思います。

 

しかし、今年考え方が変わったように来年以降にまた考え方が変わるかもしれません。

であったとしても常に変化は必要だと思いますので、基本方針は一貫しつつ、必要応じて変化していきたいと思います。

 

それでは、よいお年を。

 

 

↓関連記事です。

 

2017年11月の配当金について書いてます。

 

-配当金




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031