米国株長期投資でゆっくりお金持ち

米国ETFと個別株への長期投資を通じて、人生を豊かにする為のお金のなる木を育てるブログ

ループイフダン

【ループイフダン】2018年5月の利益は「+4,200円」でした。

投稿日:2018年6月9日 更新日:

 

ループイフダン(FXシステムトレード)の2018年5月の結果報告です。

 

4月の為替市場(USDJPY)は、105円くらいから109円へ右肩上がりでドル高円安に動きましたので、利益確定できたものの、シストレの醍醐味であるレンジ相場を体感できませんでした。

(AUDJPYも似たような感じでしたね)

 

しかし、5月は108円後半から110円後半のレンジ相場に入ったことで、先月に比べると売買が活発に行われました。

 

ちなみに、私は売買が成立するとメールが送信されてくる設定にしている為、売買が頻繁に行われると、メールも頻繁に来るのでちょっとウザかったです(笑)

 

それでは、売買履歴と運用実績を見ていきたいと思います。

 

2018年5月の売買履歴

 

売買履歴です。

期間は5/1~5/31です。

 

私のトレード設定は以下の2つでしたね。

 

B100(USD/JPY)・・・米ドル/円を100銭単位で売買を繰り返す

B80(AUD/JPY)  ・・・豪ドル/円を80銭単位で売買を繰り返す

 

約定日通貨ペア売買区分約定レート
2018-05-15USDJPY110.195
2018-05-21USDJPY111.147
2018-05-23USDJPY110.147
2018-05-24USDJPY109.147
2018-05-30USDJPY108.147
2018-05-01 AUDJPY82.271
2018-05-08 AUDJPY81.471
2018-05-10 AUDJPY82.271
2018-05-17 AUDJPY83.071
2018-05-21 AUDJPY83.871
2018-05-23 AUDJPY83.071
2018-05-29 AUDJPY82.271
2018-05-30 AUDJPY81.471
2018-05-30 AUDJPY82.271

 

USDJPYの取引は全5件。

買いが4件、売りが1件でした。

 

AUDJPYの取引は全9件。

買いが5件、売りが4件でした。

 

売りで利益確定しますので、今月は計5件利益確定したことになります。

 

取引タイミングをチャートで確認

 

視覚的に分かりやすいので、チャートで売買履歴を確認していきたいと思います。

 

以下にUSUJPYとAUDJPYのそれぞれのチャートを用意しました。

〇で示している箇所が取引が発生したところです。

 

以下、凡例です。

 

  • 黄色の〇が「買い」
  • 緑色の〇が「売り」

 

USDJPYチャート

 

5月前半には、レンジ相場がありましたが、100銭(1円)以内で小さく動いていた為、売買が成立していませんでした。

 

その後、5月中旬から、大きく円安に動いたことで、売買が発生してます。

しかし、その後、後半にかけて円高に動いたことで、買いが発生しまくってることが分かります。

 

チャートを取得した日が6/5だったので、見えてしまってますが、その後6/4に売りが発生し、利益確定してます。

 

AUDJPYチャート

 

AUDJPYの方は、綺麗なレンジを描いており、それに合わせて売買も頻発していることが分かります。

 

買っては売ってを繰り返していることが見てとれますね。

 

こちらも6月以降円安に動いており、円高局面で買ったポジションが見事に利益確定されました。

 

運用実績

 

 

 

 

4月時点での「口座資産」が705,372円でしたので、「713,558円-705,372円=8,186円」が利益確定した額です。

評価損益(含み損)が-1,557円なので、「8,186円-1,557円=6,629円」となります。

 

しかーし、上記エビデンスを取得したタイミングが6/5で、しかも6/1~6/5に利益確定が発生してしまった為、実際の利益はもっと小さいです。

 

超概算(取引手数料や税金は考慮なし)で計算すると、

 

B100(USD/JPY)は、売りが1件なので「1件×1,000円=1,000円」

B80(AUD/JPY)  は売りが4件なので、「4件×800円=3,200円」

 

なので、5月の利益は約4,200円ということになります。

 

最後に

 

今月は比較的売買が多かったので、利益も多いかと思いきや、先月とそれほど変わりませんでした。

まー、売買比率では「買い」が多かったので仕方ありません。

 

5月に仕込んだこの買いポジションを、6月に刈り取ることができれば、6月の利益は期待できそうです。

 

とはいえ、このまま増益が望めないのであれば、設定変更も視野に入れていくつもりです。

 

特にUSDJPYの5月前半は、100銭以内でレンジ相場が形成されたので、売買が成立せず、機会損失となってました。

 

なので、USDJPYはB50(50銭)とし、売買機会を増やしていく等、検討が必要となりそうです。

 

 

 

↓関連記事です。

 

私がシストレを始めた理由と、2018年4月の運用実績について書いてます。

 

 

-ループイフダン




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930