米国株長期投資でゆっくりお金持ち

米国ETFと個別株への長期投資を通じて、人生を豊かにする為のお金のなる木を育てるブログ

雑記

【2018年版】ドル転した2つの理由

投稿日:

 

 

私は毎月最終日に米国個別株とETFを約1,111ドル(約125,000円)づつ買付しています。

そのうちETF買付分の1,111ドルは、SBI証券の外貨定期預金で毎週3万づつ積立しています。

 

残りの米国個別株買付分の1,111ドルは、株買付直前にドル転することが通常でした。

しかし、今月は事前にドル転することにしました。その理由とは・・・。

 

月末には円安になってそうだから

 

まず1つは、現在の為替事情です。

 

 

7月初に110円だった為替が、7月中~下旬にかけて113円まで急激な円安ドル高になりました。

 

貿易戦争の懸念で円高ドル安に動くのがセオリーですが、マーケットはこれに反応せず、むしろ好調な米経済や利上げが円安ドル高の支えとなった形のようです。

 

しかし、7/23(月)にドル円は111円を割り込み、110.75円前後まで売り込まれました。

 

これは、トランプ大統領が中国への追加関税をツイートしたことと、一部報道機関が、日銀は政策の見直しを行う見通しだと報道したことで円高ドル安が加速した為です。

 

日銀はこの報道を否定したことで、7/24(火)現在は円安ドル高方向に動いています。

 

私は、この動きは月末まで続くと予想。

その為、現在は月末に比べれば円高かな?って感覚でドル転した次第です。

 

 

外貨預金セールで為替コストが0銭だから

 

今年もSBIネット銀行の外貨預金セールがやって参りました!

 

 

私はTwitterで2日前くらいに知りましたが、正式にSBIネット銀行からメールがあったのは本日でした。

Twitterの情報の速さを今回も痛感することに。さすがです。

 

セールの概要は?

 

んで、セールの内容ですが、対象は米ドルのみで買付時コストが0銭となります。

ということは、売却時は対象外ということになります。

 

私は当分売却する予定は無いので問題なし。

 

対象期間は?

 

2018年7月23日(月)10:00~9月28日(金)17:00約定分まで

 

たっぷり2ヶ月ぐらいありますので、対象期間中に円高になったら思わずドル転したくなります。

 

最後に

 

今月は前倒しでドル転した理由について書かせて頂きました。

が、2つ目の為替コスト0銭については、今月末でも期間対象なので理由になってません(笑)

 

実は無理矢理こじつけました・・・。

 

というのも、以前にも同じようにSBIネット銀行で為替コスト0銭の期間があり、同じような記事を書いていたことを思い出したのでノリでドル転して記事にしてしまいました。

 

 

このセール、私の中ではお祭りです。

ドル転祭りなのです。

 

にしても、SBIネット銀行の為替コスト0銭セールって、年間半分くらい実施している気がする・・・・。

 

-雑記




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031