配当金

【米国株】2020月10月の配当金(KO、MO、PM、CSCO)

投稿日:

 

 

2020年10月も変わることなくコカ・コーラ、アルトリアグループ、フィリップモリス、シスコシステムズの4社から配当金を受取りました。

 

銘柄名ティッカー数量配当金金額($)受取金額($)
コカ・コーラKO8534.8525.07
アルトリア グループMO8774.8253.76
フィリップ モリスPM4052.6638.27
シスコシステムズCSCO7025.2018.11
合計135.21

 

手取り配当金は135.21ドルで日本円にすると約14,000円(1$=104円)でした。

 

2020年の配当金状況

 

 

前年同月比では約26%増の+36ドルでした。

同銘柄の前回配当月である2020年7月比では、約6%増の+8.22ドルとなりました。

 

今回配当銘柄の株価はあいかわらず低調ですが、配当金額は順調に増えてくれています。

 

最近個別株へ追加投資をしていないのにもかかわらず、7月から8ドル程度増えているのは配当再投資をしていることが理由の一つです。

(8ドルのうち3ドルは純粋な配当再投資によるもの)

 

もちろん今回の配当金も再投資するつもりであり、買う銘柄もPMかMOになるでしょう。

この2つの銘柄に再投資して雪だるまを大きくしていくつもりです。

 

個別株の配当金推移

 

2020年10月の個別配当金を確認していきます。

 

コカ・コーラ

 

累積配当金額 : 81.93ドル

 

あまり記憶ないですが、追加投資したことで受取配当金が増加してます。

KOは株価は安定しているので、安心感ありますが、面白みはないですね・・・。

 

アルトリアグループ

 

累積配当金額 : 425.36ドル

 

気持ちいいくらい右肩上がりのMOですが、再投資により前回から微増してます。

株価は低迷し続けてますが、配当利回りが高いこともあり、案外嫌いじゃないです。

 

もちろん累計配当金額より含み損の方が多いです・・・。

 

フィリップモリス

 

累積配当金額 : 341.35ドル

 

ほぼMOと同じコメントですね。

こちらも再投資により微増してます。

 

シスコシステムズ

 

累積配当金額 : 69.46ドル

 

シスコシステムズは株価を大きく下げました。

当初、キャピタルとインカムどちらも狙える銘柄として保有してましたが、もはやどちらも微妙な銘柄となってます。

 

このまま保有し続けるか考え中。

 

最後に

 

どの銘柄も(コロナの影響による)減配には至っていないため、配当金は安定しています。

が、ハイテク株を尻目にに株価の低調が続いており、高配当株はこのまま下がり続けるのではないかという不安と戦う日々。

 

とはいえ、配当生活を夢見る私は、ある程度の配当利回りがないと時間がかかりすぎるため、引き続き高配当株への投資は続けていくつもりです。

 

 

 

 

↓合わせて読んで頂きたい記事です。

 

前回2020年9月の配当金について書いた記事です。

毎月このくらいの配当がもらえるようになるにはまだまだ時間がかかりそう。

 

同銘柄の前回配当月(2020年7月)の配当金について書いた記事です。

 

 

-配当金




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30