売買履歴

【2021年1月】定期買付で(VTI,VYM,VT,VUG,SPYD)を、VYMは追加で買増し。

投稿日:

 

2月には暴落が来ると騒がれてましたが、毎日高値更新してますね。

暴落を望んでいるわけでもないですが、ちょっとは買い場が欲しいものです。

 

先月(1月)も株価は好調で買い場は無かったので、いつも通り定期買付メインでした。

 

定期買付額が毎月上昇してます

 

定期買付サービスでVTIを1181.52ドル、VTを191.66ドル、VYMを190.75ドル、SPYDを169.18ドル、VUGを252.68ドル買増しました。

 

 

定期買付での合計投資額は1985.79ドルで、日本円では約206,500円(1$=104円)となります。

毎月同じ株数を買付けてますが、株価が上がり続けていることもあり投資額が高くなってます。

 

もちろん株価が下がらないので定期買付しているETFについては全て含み益。

しかし、右肩上がりの相場ではドルコスト平均法での投資は効果が薄いので、やはりある程度の調整が欲しいですね。

 

安心のVYMを追加投資したものの、そろそろ天井か・・・

 

追加でVYMを5株、464.22ドル買増しました。

 

 

昨年まではVYMは割安感があったので、積極的に買増してましたが、最近は割安感が無くなってきた印象です。

 

VYMの2/13時点での2年チャートです。

コロナショック後、戻りが悪いVYMでしたが、とうとうコロナショック前の94ドル付近を超えました。

 

配当利回りも3.17%程度であり、高配当ではありますがちょっと物足りない感じです。

このまま上がり続けると2%台に入る可能性すらあり、そうなると積極的な買増しはせず、他の個別株に切り替えるかもしれませんね。

 

最後に

 

株価好調によりVYMの割安感がなくなったため、積極的な投資対象から外れることになりそうです。

 

しかし、VYMは適度な分散と適度な配当利回りを持ち合わせた大好きなETF。

もちろん定期買付で買増し続けます。

 

にしても2月に調整来ないですかね・・・(2回目)。

 

 

 

↓合わせて読んで頂きたい記事です。

 

2020年12月の売買履歴をブログにアップし忘れたので、前回の売買履歴記事は11月になります。

この月もVYMを追加で買増してます。

 

 

-売買履歴




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2021年2月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728