米国株長期投資でゆっくりお金持ち

米国ETFと個別株への長期投資を通じて、人生を豊かにする為のお金のなる木を育てるブログ

ループイフダン

【ループイフダン運用実績】2018年7月の利益は「+10,411円」でした。

投稿日:2018年8月8日 更新日:

 

 

ループイフダン(FXシステムトレード)の2018年7月の結果報告です。

 

先月の記事に書いたとおり、今月から米ドル/円を50銭単位で売買を繰り返す設定である「B50(USD/JPY)」に設定変更しました。

 

その為、今月の売買は盛んに行われました。

 

では具体的に見ていこうと思います。

 

2018年7月のループイフダン売買履歴

 

ループイフダンの売買履歴です。

期間は7/1~7/31です。

 

私のトレード設定は以下の2つになります。

冒頭で書いたとおり、B50(USD/JPY)に変更となってます。

 

B50(USD/JPY)・・・米ドル/円を50銭単位で売買を繰り返す

B80(AUD/JPY)  ・・・豪ドル/円を80銭単位で売買を繰り返す

 

 

USDJPYの取引は全20件。

買いが11件、売りが9件で、利益確定は「6,005円」でした。

 

AUDJPYの取引は全8件。

買いが3件、売りが5件で、利益確定は「4,406円」でした。

 

USDJPYは先月の取引の20倍、利益は6倍になりました。

設定レンジを50銭に変更したことにより、効率良く利益確定できていることがわかりますね。

 

AUDJPYは先月と取引数、利益共に同じ程度になってます。

安定感あるな・・。

 

 

取引タイミングをチャートで確認

 

視覚的に分かりやすいので、チャートで売買履歴を確認していきたいと思います。

 

以下にUSUJPYとAUDJPYのそれぞれのチャートを用意しました。

緑色の〇が「売り」を示しています。

 

※売買件数が多いので、今月から売りだけ示すことにしました。

 

USDJPYチャート

 

 

今月の相場は、月初に急な円安/ドル高となりましたが、中盤は円高/ドル安となり、後半はもみ合いとなりました。

その為、後半は売買はほとんどない状態でした。

 

ちなみに、ループイフダンだと通常設定したレンジで売買を繰り返すので、等間隔に〇が付くはずなのですが、今月は〇が重なっているところがあります。

 

これは以前まで設定していたB100(USD/JPY)のポジションが残っており、それが決済された為です。

 

その為、今月はポジション数が多かったこと幸いし、利益増に繋がりました。

 

AUDJPYチャート

 

AUDJPYも相場が円安/豪ドル高に動きましたが、その後も綺麗なレンジを形成しているため、安定的に利益確定していることが分ります。

 

こいつの設定はこのままで良いなって思ってます。

 

運用実績累計

 

 

今月の運用実績は+10,441円でした。

 

これまで利益確定した金額は総額27,235円となります。

内、現在のポジションの評価損が5,482円なので、今決済すると利益は721,753円となりますね。

 

最後に

 

今月は利益確定金額が初の10,000円と超えました。

 

ポジション数がたまたま多かったこともありますが、設定変更をしたことで、確実に利益に繋がる結果となることが証明されたことになります。

 

今月の利益が続くのであれば、利回りは17%くらいになります。

ロスカットリスクがネックではありますが、面白い投機先になる気がしてきました。

 

というわけで、設定はこのままで運用を続けたいと思います。

 

 

 

 

↓関連記事です。

 

 

2018年6月のループイフダン運用実績です。

 

 

-ループイフダン




株式投資の未来

ジェレミー・J.シーゲル/瑞穂のりこ 日経BP社 2005年11月
売り上げランキング : 3013

by ヨメレバ

 

となりの億万長者〔新版〕

トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日
売り上げランキング : 2890

by ヨメレバ

 

千年投資の公理

パット・ドーシー/鈴木一之 パンローリング 2009年01月
売り上げランキング : 13305

by ヨメレバ

 

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031